巡回写真展のお知らせ 星野道夫 悠久の時を旅する(北海道立帯広美術館)2024年4月20日~2024年6月30日

2024/2/1

写真展

2024年4月20日から2024年6月30日まで、北海道立帯広美術館において写真展 「星野道夫 悠久の時を旅する」が開催されます。この写真展は2012年に六本木富士フィルムスクエア、2013年に富士フィルムフォトサロン大阪で開催された同名の写真展に、あらたに代表作を加え再構築するものです。2021年から全国各地を巡回中の写真展です。

会期前のプレイベントとして星野直子と写真家・大竹英洋さんによる対談、会期中には星野直子によるスライド&トーク、東京都写真美術館で大好評を博した音楽家haruka nakamuraさんと星野道夫の写真とのコラボレーション(有料)など、様々なイベントを開催予定です。また、会場ではオリジナル映像の放映(約10分)、写真撮影スポットもお楽しみいただけます。館内のミュージアムショップでは星野道夫の書籍や写真展オリジナルグッズが販売されます。イベント内容やお申し込み方法などの詳細に付いては帯広美術館ホームページ内のイベント情報ページをご覧下さい。

*事前に美術館の最新情報を確認の上ご来場下さい。
*3月9日と3月19日のイベント開催時には、写真展は開催していません。
 プレイベントとしてのイベント開催となりますのでご了承ください。


名称:「星野道夫 悠久の時を旅する」
会期:2024年4月20日(土)~2024年6月30日(日)
時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場:北海道立帯広美術館
   〒080-0846 北海道帯広市緑ヶ丘2番地 緑ヶ丘公園 TEL 0155-22-6963
休館日:毎週月曜日(ただし4/29と5/6は開館、4/30と5/7は休館)
観覧料:一般・大学生1,200(1,000)円 / 中高生600(500)円 / 小学生100(80)円、
    未就学児無料 
    *( )内は団体、前売り、リピーター、相互割引料金
    *学校の教育活動としての観覧、障害者手帳をお持ちの方などは無料
    *十勝管内の小学生は無料招待

●帯広美術館でのイベント(➀②とも事前申込制・自由席、先着順)

➀講演会 (受付終了)
「星野道夫、北海道への思い」(プレイベント・聴講無料・定員60名)
 日時:3月9日(土)午後2時~午後3時
 講師:星野直子
 会場:帯広美術館講堂

②講演会+サイン会(受付終了)
「悠久の時を旅する 星野道夫が見続けた風景をたどって」(聴講無料・定員60名)
 日時:4月20日(土)午後2時~午後3時30分
 講師:星野直子
 会場:帯広美術館講堂

●とかちプラザでのイベント(③④とも事前申込制・自由席、先着順)

③対談「アラスカとの出会いを通して」(プレイベント・聴講無料・定員330名)
 日時:3月19日(火)午後6時~午後8時(開場午後5時)
 出演:星野直子、大竹英洋さん(写真家)
 会場:とかちプラザ レインボーホール

④音楽+写真+朗読 (受付終了)
「旅をする音楽-星野道夫×haruka nakamura」(チケット制1,000円・定員330名)
 日時:4月21日(日)午後5時半~午後6時30分頃(開場午後5時)
 出演:ピアノ haruka nakamuraさん、朗読 星野直子
 会場:とかちプラザ レインボーホール
 
*写真展 星野道夫 悠久の時を旅する 巡回予定

2021年5月12日(水)~ 6月27日(日)仙台文学館(宮城県・終了)
2021年7月17日(土)~ 9月20日(月)北九州市立文学館(福岡県・終了)
2021年9月28日(火)~ 11月7日(日)岡山県立美術館(岡山県・終了)
2022年1月8日(土) 〜 3月27日(日) 神奈川県立地球市民かながわプラザ(神奈川県・終了)
2022年4月14日(木) 〜 4月25日(月) ジェイアール名古屋タカシマヤ(愛知県・終了)
2022年7月2日(土) ~ 8月28日(日) 福井市美術館(福井県・終了)
2022年11月19日(土)~2023年1月22日(日)東京都写真美術館(東京都・終了)
2024年4月20日(土)~2024年6月30日(日)北海道立帯広美術館(北海道)
※今後の予定は詳細が決まり次第、随時お知らせします。
一覧に戻る
ページトップへ